eFax(イーファックス)の特徴とメリットを見てみよう

インターネットファックス

インターネットFaxには利便性や費用の面で大変便利なツールですが、いざどのサービスを利用するかとなると、選択の基準があいまいで選びにくいと感じる方も多いのではないでしょうか。
ここでは数あるインターネットファックスの中でも、最も利用者数の多い「eFax」ではどういった特徴とメリットがあるのかご紹介します。ぜひサービス選択の際の参考にして下さい。

1.全国47都道府県のファックス番号を選べる

eFaxでは全国47都道府県57都市の市外局番からお好きな番号を選ぶことが可能です。お住まいの地域の番号に限らずどこの市外局番を利用しても構いません。 外国の市外局番のご利用も可能です。世界中でサービスを提供しているeFaxならではの特徴ですね。

c199f1b6d21821a8a13274720d1011d5_s.jpg

2.5つのメールアドレスで送受信可能

送受信に利用するメールアドレスはそれぞれ5つまで設定可能です。チームメンバーのアドレスを登録して、みんなで共有するのも簡単です。メーリングリストを使用すれば、もっと多くの人で受信データを共有できるメリットもあります。通常のファックスだと受信した内容をチーム内で共有したい場合、紙で受け取ったものをスキャンしてメールで送るというステップになりますが、eFaxならそういった作業なしに必要なメンバー間でそのままファックスを共有できます。

インターネットFaxの転送方法マンガ

3.すぐに利用が可能

オフィスにファックス機がないという方が、契約書のやり取りなどで突然ファックスの送受信が必要になることがあります。インターネットFaxでは機械や回線の準備などが必要ないので、素早く利用を開始できます。特にeFaxでは申し込みにかかる時間はたった2分です。すぐに番号が付与されるため、申込み完了直後から利用を開始できます。急を要する場合も慌てることがありませんね。

iphone-2618717_1280.jpg

4.安心のサポート体制

専門のオペレーターが常時待機しているので、導入前や導入後の疑問や質問を電話やメールで確認することができます。また使い方や技術的な質問など、サポートチームが解決のお手伝いをさせていただきます。充実したサポート体制はeFaxならではです。

6fb583c88fd9b8e01911d80da7ab20e6_s.jpg

eFaxの簡単登録方法

ここまでの特徴とメリットで紹介したとおり、インターネットFaxは思った以上に便利な上、申し込みも簡単とご理解いただけたと思います。次にシンプル、簡単な登録方法をご紹介します。

【eFaxでの登録方法】

eFaxのホームページから申込み画面を開きます。最初に行うのがファックス番号の選択です。eFaxの場合47都道府県の市外局番が選べ、なおかつその中から好きな番号を選ぶことが可能です。その後は必要な情報を入力して、登録ボタンをクリックすると登録が完了します。登録が完了するとその場でファックス番号が付与され、すぐにトライアル利用が可能です。自分のファックス番号やパスワードが申し込み完了画面に表示されますので、控えておきましょう。

1.月払いか、年払いか選択してください。

インターネットFaxの申込方法-1

2.ご希望の地域の市外局番を選択するとFax番号がいくつか表示されますので ご希望の番号を選択してください。

インターネットFaxの申込方法-2.png

3.ご住所・電話番号などお客様情報をご入力ください。

インターネットFaxの申込方法-3.png

4.規約に同意して、登録するボタンをクリックしてお申込み完了です。 最短2分で登録が完了します。

インターネットFaxの申込方法-4.png

いかがでしたか?eFaxならではの特徴やメリットがご理解いただけたかと思います。ぜひ30日の無料トライアルで実際に試してみてはいかがでしょうか。

インターネットファックスを30日無料でトライアル!


efax.png
全国の市外局番が選べ、どこでも使える便利FAX

インターネットファックスeFaxバナー

jfax.png
FAXの利用が少なくコストを抑えたい方へ。東京03番号が使える!

インターネットファックスjFaxバナー